博多祇園山笠土居流れの櫛田入り

ニュースページの説明とイラスト

にゅ~す

日向ひょっとこ踊りのひょっとこのポーズ

2024年5月11日

日本専門薬局同志会懇親会

どんたく ホテルオークラで開催された上記会に野多目福笑会とともに27名で出演しました。約700名のお客様の中をひょっとこの格好をした11名のお客様(赤法被の下がズボン、スカートの方)とともに踊り回りました。 興に乗り踊りの輪に加わるお客様も数多く、とても盛り上がり喜んでいただきました。
のぼせもんあさひ会の靏さんご夫妻のお孫さんである昂誠君7歳が今回初めてお客様の前で踊りましたが、とても上手で皆さんから拍手喝さい、将来有望株です。素顔は二枚目、とってもかわいいですよ。

2024年5月3、4日

どんたく

どんたく どんたくが開催されました!!!のぼせもんあさひ会からは19名が参加し、3日は1丁目本舞台→博多町屋ふるさと館演舞台→博多川水上本舞台→櫛田神社演舞台→パレード、 4日は博多駅前どんたくストリート→博多駅本舞台→新天町どんたく演舞台→みらいホール演舞台→パレードと力いっぱい踊りました。
昨年11月加入の吉富さん、今年1月加入の成清雅子さん、今年4月加入の中村さんはどんたくデビュー、初めてお客様の前で踊りましたがとても楽しかったとのことでした。これからも一緒に楽しみましょう!!

2024年3月8、9、10日

ホノルルフェスティバル ひょっとこ参上①

ホノルルフェスティバル 4年前、出発直前にコロナ禍で中止となったハワイ遠征を2024年3月6日、6泊8日の日程で出発し、総勢18名でホノルルフェスティバルに参加しました。
8日の教育・交流プログラムにおいてハワイ在住の小中学生を対象にひょっとこ踊りの講習、実技指導を行い高い関心を持たれて喜ばれたほか、9日はアラモアナセンターのステージで20分にわたる踊りと解説で観客が驚き盛況で踊り手も興奮の色が隠しきれない状況でした。 (ホノルルフェスティバル ひょっとこ参上②に続く)

2024年3月8、9、10日

ホノルルフェスティバル ひょっとこ参上②

ホノルルフェスティバル 10日は午前中、ハワイアンコンベンションセンターのステージで踊り、17時51分からワイキキ海岸メインストリート1.6kmのカラカウア大通りを練り歩き、どんたく祭り並みの大観衆から大喝采を浴び、喜びのうちに念願のハワイ遠征を挙行することができました。
終了時にはのぼせもんあさひ会にハワイ州知事の交流感謝状と個人にホノルル市長から参加記念証が授与されました。
「冥途のお土産」を合言葉に参加しましたが、工面した葬式代の前借を上回る思い出ができて、全部、棺桶に入れきれないかと心配しています。

2024年1月7日

新年会兼ハワイ交流会

新年会 今日は南区鶴田の四季菜料理ふるさとで4年ぶりの新年会兼3月のハワイ参加者の交流会が29名出席のもと開催されました。まずは事務局長から趣旨説明とハワイ参加者の紹介があり、池田会長の挨拶、乾杯へと続きました。 11月にのぼせもんあさひ会に新規加入された吉冨さんや今日新規加入の意思表示をされた成清雅子さんからもお話しいただきとても楽しく過ごしました。
2次会は有志でカラオケ、大盛り上がりでした。

2024年1月1日

年頭のご挨拶①

白梅 明けましておめでとうございます。新しい年を迎え皆様におかれましては心新たに抱負に向かってスタートを切られたことでしょう。
昨年は新型コロナにともなう制限も緩和され何回かイベント等にも参加しましたが、まだ満足できる活動ではありませんでしたね。それに引き換え、WBCでの侍ジャパンの優勝を皮切りに 大谷選手の大リーグでの活躍、バレーボール、バスケットボールのパリオリンピック出場決定、フィギアスケート選手権での日本人の優勝や卓球の早田選手の活躍と目を見張るものがありましたね。(年頭のご挨拶②に続く)

2024年1月1日

年頭のご挨拶②

赤梅 当会もこれに負けず今年は「世界に打って出る」と銘打って3月のホノルルフェスティバルで「ひょっとこフラダンス」を披露して「笑いと感動」を世界に発信して戦争のない平和な日々をアピールしたいと思います。
そのために参加する人もしない人もこれまでの10年以上の技量にさらに磨きをかけて「流石、のぼせもんあさひ会」と言っていただけるように一致団結して活動を展開してまいりましょう。

2023年11月23日

福浜団地14棟自治会文化祭

福浜団地14棟自治会文化祭 福浜団地14棟自治会文化祭にのぼせもんあさひ会10名で出演しました。今回はひょっとこだけでしたが14棟自治会の皆さんを囲むように力いっぱい踊り、皆さんにとても喜んでいただきました。 踊り終了後、石原事務局長からニセ電話詐欺への注意喚起のお話をさせていただきました。
それにしても団地の1棟だけで文化祭ができるなんてとてもまとまりのあるいい自治会だと思いました。

2023年11月19日

花うさぎ千早 秋祭り

花うさぎ千早慰問 ケアホーム花うさぎ千早の秋祭りにのぼせもんあさひ会10名で出演しました。ひょっとこ踊りと同じ赤い祭り法被で埋まる華やかな会場で約20分間しっかり踊り、皆さんにとても喜んでいただきました。
大トリの私たちの前に踊りを披露されていた3人の若い女性をおかめさんが誘い込んで一緒に踊りましたが、皆さんにとても楽しんでいただき、私たちも楽しい時間を過ごすことができました。

2023年11月12日

千早校区敬老会

千早校区敬老会 千早小学校の体育館で開催された千早校区敬老会にのぼせもんあさひ会11名、野多目福笑会7名の合計18名で参加しました。元気よく力いっぱい踊り、100人を超すお客様に大変喜んでいただきました。
踊り終了後、池田会長がニセ電話詐欺への注意喚起の話やボランティアとして皆さんに喜んでいただくために、皆さんの笑顔を見るために日々努力しているという話をさせていただき、拍手をいただきました。

2023年10月5日

木の葉の里老人ホームのイベント

木の葉の里老人ホームのイベント 木の葉の里老人ホームのイベントに12名で参加しました。イベントではのぼせもんあさひ会の日向ひょっとこ踊り、女性グループの手品、男性のカラオケが披露され約100人の車椅子などのお客様に大変喜んでいただきました。
私たちは踊りながらお客様にお声がけしたり、手を差し伸べたりしましたが、一緒に踊って涙を流して喜んでいただいた方もいらっしゃり、とても感激しました。

2023年9月18日

老司校区敬老会

大神玲子さん優勝祝勝会 老司校区の敬老会が4年ぶりに開催され、のぼせもんあさひ会15名、野多目福笑会7名の合計22名が出演しました。老司校区敬老会出演はこれで4回目、元気よく楽しく踊り、お客様に大変喜んでいただきました。
踊り終了後、ニセ電話詐欺啓発チラシを配り、注意喚起のお話をさせていただきました。詐欺発生ゼロ件となることを願っています。

2023年9月4日

大神玲子さん優勝祝賀会

大神玲子さん優勝祝勝会 日向ひょっとこ夏祭りの個人戦・シニア部門で見事優勝された大神玲子さんの優勝祝賀会を竹下のアサヒビール園で行いました。
まずは池田会長から優勝記念カップの贈呈で始まり、 お祝いの言葉、そして乾杯と続き、ビールとジンギスカンで大いに盛り上がりました。2次会は有志でカラオケ、池田会長の熱唱と熱演が素晴らしかったです。

2023年8月19日

東若久小学校区夏祭り

日向ひょっとこ夏祭り 東若久小学校区夏祭りに野多目福笑会といっしょにのぼせもんあさひ会から有志7名が出演しました。野多目福笑会とは息もぴったり、お客様にとても喜んでいただきました。
「いつもどんたくで日向ひょっとこ踊りを楽しんでいます。今日の夏祭りで見ることができてうれしいです」というお客様がいらっしゃり、こちらもうれしくなりました。

2023年8月4、5日

日向ひょっとこ夏祭り

日向ひょっとこ夏祭り 4年ぶりに日向ひょっとこ夏祭りが開催されました。のぼせもんあさひ会は18名で参加し、個人戦、団体戦(パレード)で力いっぱい踊りました。個人戦ではシニアの部で大神玲子さんが優勝、 的野真由美さん(野多目福笑会兼務)が3位と優秀な成績を収めましたが団体戦(パレード)は残念ながら無冠、次回に期すことになりました。しかし、2泊3日のマイクロバスでの夏祭りはとても楽しくよい思い出となりました。

2023年7月16日

警固夏まつり

警固松祭り 警固小学校で開催された警固夏まつりに出演しました。来場者が多く驚きましたが、踊り始めればこっちのもの、赤い法被の集団が存分に踊り、お客様にとても喜んでいただきました。特に子供たちが喜んでくれてよかったです。
これからも8月4,5日に日向市で開催される日向ひょっとこ夏祭りを目指し、のぼせもんあさひ会一丸となってがんばりましょう。

2023年6月18日

懇親会

懇親会 今日は赤坂の「海鮮 和野恵」で懇親会、15名が集まりました。皆で集まっての会食は2020年1月12日の新年会以来3年5カ月ぶり、 池田会長の挨拶から始まり和気あいあいと楽しみました。料理はふぐ刺し、ふぐの唐揚げ、ふぐ鍋、ひれ酒などふぐを堪能、とても美味しかったです。
4年ぶりに開催される日向ひょっとこ夏祭りへの決起大会ともなり、6年ぶりのひょっとこ大賞獲得、個人戦での活躍を誓いあいました。

2023年5月18日

ハワイまつり

フラダンス 大丸エルガーラ・パサージュ広場で開催されたハワイまつりにのぼせもんあさひ会の18名が出演しました。フラダンスが披露されるステージで 赤い法被と白い褌のひょっとこ、きつね、おかめが躍動し、お客様にとても喜んでいただきました。
ハワイまつりの実行委員の方も新しい風が吹いたと大変喜んでいただきました。
来年のホノルルフェスティバルに出演し、ハワイで日向ひょっとこ踊りの旋風を巻き起こしましょう!!!

2023年5月3、4日

どんたく

どんたく神様 どんたくが開催されました!!!のぼせもんあさひ会からは20名が参加し、3日は1丁目本舞台→博多川水上本舞台→博多町屋ふるさと館演舞台→パレード→天神ソラリア本舞台、 4日は博多駅本舞台→博多駅前どんたくストリート→新天町どんたく演舞台→みらいホール演舞台→パレードと力いっぱい踊りました。
今回は4年ぶりの通常開催、 多くの観客を前にしてパフォーマンスにも力が入り、手拍子、拍手喝さい、とても喜んでいただき大満足な2日間でした。

2023年1月1日

年頭のご挨拶

住吉神社 新年あけましておめでとうございます。
昨年は3年ぶり開催予定の日向ひょっとこ夏祭りがコロナ禍で直前に中止となり忸怩たる思いで夏を過ごしましたね。 今年は日向市も頑張ってくださると思いますので、我々も今一度褌を締め直して練習に励み、6年前の感動をもう一度味わい、地域に笑いと感動を与え、暮らしの安全安心と活性化に努めようではありませんか。 皆様方の意気込みを期待して新年のご挨拶に代えさせていただきます。

2022年10月16日

花畑ふれあい祭りに参加

花畑ふれあい祭り 花畑小学校で開催されたふれあい祭りに17人で参加しました。最初は舞台で、続いて観客の皆さんのすぐ近くで踊り、とても 喜んでいただきました。当日は晴天に恵まれ気持ちよく、楽しく踊ることができました。
参加者のなかに偶然にも花畑小学校卒業生が2人いましたが、母校で踊ることができて、いつも以上に力が入りとても楽しかったとのことでした。

2022年9月19日

おとなりさん。南片江の敬老会イベントに参加

敬老会イベント 3年ぶりの敬老会イベントに8名で参加し、まずは8名で、続いてご利用者さん、子供さんたちと一緒に踊り、笑顔いっぱいのひとときを過ごしました。その後、ニセ電話詐欺の講習会、オカリナ演奏、手品などで楽しんでいただきました。
おとなりさん。南片江にはホームページがあり、その日常ブログに当日のことが詳しく掲載されています。赤字をタッチ、クリックしてどうぞご覧ください。

 おとなりさん。南片江 日常ブログ

2022年8月1日

日向ひょっとこ夏祭りの中止が決定

厳島神社水上花火 3年ぶり8月6日に開催予定の夏祭りでしたがコロナ第7波による爆発的な感染者増加、医療提供体制ひっ迫という状況の中「開催中止」の判断をしたとの発表がありました。
のぼせもんあさひ会は野多目福笑会と合同の連を組み20名でひょっとこ大賞を目指すべく 練習に励み、準備万端という状態でしたのでとても残念です。ただし、中止は仕方のないこと、心機一転、来年を目指し練習がんばります。

 

2022年5月3、4日

どんたく

櫛田神社 どんたくが開催されました!!!のぼせもんあさひ会からは有志15名が参加し、3日はふくぎんどんたくステージ→博多川水上演舞台、4日ははかた駅前どんたくストリート→ 新天町演舞台→櫛田神社演舞台と力いっぱい踊りました。
観客の皆さんには盛んな手拍子、拍手で喜んでいただき、私たちも久しぶりの観客の前での日向ひょっとこ踊り、どんたくをしっかり楽しみました。

 

2022年4月17日

玉川公民館での練習再開

櫛田神社 今年は3年ぶりに規模を縮小したうえでのどんたくの開催が決定し、我がのぼせもんあさひ会も有志が参加します。
そこで、2年3か月ぶりにどんたくの説明も含め玉川公民館での集合練習が再開されました。 当日は12名が参加し、再会を喜び合うとともに練習に熱が入りました。久しぶりの踊りでしたがお囃子が聞こえると自然に体が動き、疲れも忘れ楽しいひとときを過ごしました。

 

2022年1月1日

年頭のご挨拶①

櫛田神社 明けましておめでとうございます。皆様、ご家族で輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申しあげます。
昨年もコロナ禍で合同練習もできず、自宅自主練習のみで活躍する場所も制限され、消化不良に陥ったことでございましょう。 今年は3月の講習会の案内もありましたし、橘保存会の会長さんも交代されて幹部の方の若返りもされており、久しぶりに盛大な夏祭りも開催されることと存じます。(年頭のご挨拶②に続く)

 

2022年1月1日

年頭のご挨拶②

日の出 皆さんも初心に戻り、心機一転、あの2017年の日本一の踊りを取り戻し、地域社会に笑いと感動を与え、安全、安心の町づくりに貢献していただきたく、改めてお願い申しあげます。
また、年々、年を重ね構成員も高齢化してきました。活力ある若い方、女性の皆さんにひょっとこ踊りの魅力を伝え、仲間を増やして、地域の活性化に努めましょう。 よろしくお願い申しあげます。

 

2021年4月27日

イベント軒並み開催中止

櫛田神社 コロナの状況が改善せず昨年に引き続きホノルルフェスティバル、どんたく、日向ひょっとこ夏祭りが開催中止となりました。また、玉川公民館での練習もできない状況が続いています。
日向ひょっとこ踊りを愛してやまないものとしてとても残念ですが、来年は開催されることを信じ、自主練習とコロナ感染防止対策、がんばりましょう。

 

2021年1月1日

年頭のご挨拶

日の出 日向ひょっとこ踊りを愛してやまない全国の愛好会の皆様、明けましておめでとうございます。福岡の日向ひょっとこ踊りのぼせもんあさひ会の池田です。
昨年は未曽有の新型コロナの影響で、笑いと感動を届けることができませんでした。今年はオリンピックとともに世界に羽ばたいて、躍動しましょう。今年もよろしくお願いいたします。

 

2020年11月7日

福岡市なぎなた連盟創立65周年記念祝賀会に出演

なぎなた連盟祝賀会のぼせもんあさひ会会員の山本さんが所属する福岡市なぎなた連盟の祝賀会に総勢19名で出演しました。 日向ひょっとこ踊りはお祝いの席にもぴったり、赤い法被の集団がユーモラスな踊りで場を盛り上げ、皆さんに喜んでいただきました。池田会長のスピーチも好評でした。 私たち出演者も8カ月ぶりの再会を喜び合いました。

 

2020年9月25日

ちくしの荘デイサービスセンター誕生日会に参加しました

ちくしの荘誕生日会今年初めてのイベント、コロナ感染防止対策もしっかりと少人数で参加しました。 まずは全員で踊り、続いてちくしの荘スタッフさんへ踊りの指導、そしてスタッフさんと一緒に踊る、という流れでした。 久しぶりの踊りでしたが笑いがあふれ皆さん喜んでいただきとてもよかったです。 スタッフさんと一緒に踊るのはいいアイデア、笑いも倍増です。

 

2020年4月21日

日向ひょっとこ夏祭りの開催中止が決定しました

那珂川河畔桜並木毎年楽しみにしていた日向ひょっとこ夏祭り、今年は7月31日~8月1日に開催の予定でしたが コロナウイルスの影響により中止が決定されました。
福岡県には4月7日に緊急事態宣言が発令され、どんたく、博多祇園山笠などイベントが軒並み中止となりとても残念ですが、今はコロナウイルス感染拡大防止のため「Stay Home」、がんばるしかありません。

 

2020年3月3日

ホノルルフェスティバルの開催中止が決定しました

志賀島国民休暇村前の海岸のぼせもんあさひ会は3月6、7、8日開催の第26回ホノルルフェスティバルに有志19名で参加予定でしたが中止決定にともない ハワイ行きも中止となりました。
みんなハワイでひょっとこ踊りをと張り切っていましたのでとても残念ですが、コロナウイルスの影響であり仕方ありません。
これに懲りずに、来年、再チャレンジです。

 

2020年2月16日

練習日

のぼせもんあさひ会2020年2月16日練習時の一コマ今日は今年3回目の練習日、いつも通り整列しての挨拶から始まり、 円になっての準備運動、そして踊りと続きます。10分も踊ると膝がガクガク疲れます。
休憩をはさんで今度は鏡張りの壁に向かって2列で踊り、自分の踊りをチェックします。 池田会長や大橋さんの指導があったり、それぞれで教えあったり、充実した練習ができました。

 

2020年1月19日

2020年初練習

のぼせもんあさひ会2020年1月19日初練習時の一コマ今日は2020年初練習日、みんな気合が入ります。 今年も楽しく踊りましょう。
練習しながらJTBの佐藤さんからハワイ行きの説明があったり、ホームページ用に玉川公民館前での全体写真や決めポーズでの個人写真の撮影があったりと盛りだくさんの初練習でした。

 

2020年1月12日

新年会

のぼせもんあさひ会2020年1月12日新年会今日は大橋駅前の「居酒屋しょうき」で新年会、30人集まりました。
池田会長の年頭あいさつ、乾杯に始まり、新規会員の紹介、抱負など楽しく過ごしました。とても盛り上がり話は尽きませんでしたが、最後は博多手一本で締め、今年の健康と活躍を誓いあいました。

 

 ▲ トップへ